【マイナンバー制度のメリットは?】vol.1530


【お金を学ぶ『人生の寺子屋®』】1530回目

おはようございます。
マイナンバーは利用範囲が法律で決まっていて、
まず来年1月からは、

「社会保障」、「税金」、「災害」

の3つの分野に限定されています。

個人や企業のメリットは不透明で、
国や自治体の効率化が目につきます。

そこで、個人へのメリットがわかりにくいため
番号カードを利用しての公的個人認証サービスを
展開しようとしています。

これはカードに搭載されたICチップを使って
「電子証明書」機能で本人認証ができます。

マイナンバーカード

これにより、本人確認をするとき、住民票や
戸籍謄本などを窓口に並んで取りに行く
必要がなくなります。

どこの誰かが一発でわかるからです。

冒頭で述べたようにまずは3つの分野に
限定されていますが、銀行口座との紐づけが
認められたので、これから順次、利用範囲が
法律改正なでにより、拡大する可能性が大きいです。

しっかり、マイナンバー制度の動向を国民として
注視する必要があります。

 

 

感謝、感謝‼️

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

【必要なお金を必ず貯められる!】in 名古屋
10月11日(日)13:30~ 名古屋にて
詳しくはこちら▼
http://www.reservestock.jp/events/85116

【必要なお金を必ず貯められる!】in 東京
10月12日(祝)13:30~ 茅場町にて
詳しくはこちら▼
http://www.reservestock.jp/events/85124

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

▼富裕層の思考やお金の事を学べる

和田勉のメルマガ登録はこちら▼

http://www.reservestock.jp/subscribe/28781

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

▼お金を学ぶ「人生の寺子屋」

東京、名古屋でセミナーも開催。資産のリスクマネージメント、 お金の真実、海外投資をお伝えしています。

セルフインプルーブ代表取締役。メーカー等勤務を経て、独立。

宅建など30以上の資格を有し、不動産投資等を行うほか、

お金を学ぶ「人生の寺子屋」主宰。


タグ: ,

トップ

新書籍


人気の記事紹介

CHECK

和田勉 執筆著書