【これからの時代は調和が不可欠】


北朝鮮とアメリカが一発触発の状況が
続いています。

 

 

私はお金のメルマガやセミナーを
開催していますが、
戦争が起こって、ミサイルが発射されれば
これらは何の意味もなくなります。

 

 

私たち日本人は、もう少し今の状況を
自分事にしないといけない気がします。

 

 

日々の生活は私も含めていつもどうり、
行動しないといけませんが、
平和への念いを、1人1人が真剣に
祈りませんか?

 

 

念いが現実を創ります。
意識しないことは現実化しません。
日々の生活に追われ、北朝鮮とアメリカが
戦争するかもしれないことはよそ事、
他人事ではいけません。

 

 

これからの時代は調和が不可欠です。
国同士の話ももちろんですが、
ビジネスや日常においても
競争の時代はもう終わらせないと
いけません。
北朝鮮の核開発も調和の概念が
欠如しています。

 

 

私たち1人、1人ができることは
争いの無い、平和な世界を
どれだけありありとビジュアライズ
できるかです。

 

 

将来の子供たちのためにも、
戦争の無い素晴らしい世の中、
人種を超えて、毎日が幸せな
平和な世界をどれだけ
頭の中に意識するかはとても
重要です。

 

 

アメリカや北朝鮮がいつ
ボタンを押すかわからない
今の状況。
これを変えるのは私たち一人一人の
平和への念い、意識です。

 

 

平和がなければ、今の生活は
成り立ちません。
ボタンが押されてからでは手遅れです。
このメッセージをご覧いただいた
1人でも多くの方が、
今の素晴らしい日本が永続するためにも、
平和な今の世の中に感謝し、
人間同士が争うことがいかに愚かなことか、
核を使えば、地球を破壊することになり、
取り返しのつかないことになる。

 

 

金正恩とトランプ大統領とで
話し合いがつき、
ハグをしている場面を
ぜひ想像してみてください。

 

セルフインプルーブ代表取締役。メーカー等勤務を経て、独立。

宅建など30以上の資格を有し、不動産投資等を行うほか、

お金を学ぶ「人生の寺子屋」主宰。


タグ: , , , , , ,

トップ

新書籍


人気の記事紹介

CHECK

和田勉 執筆著書