☆お金の使い道を考えてみましょう☆


こんにちは、お金を学ぶ『人生の寺子屋』東京校9・10期生の星乃まつりです。

20代独身女性の代表として、学んだお金のことを発信します。

 

第5回は、「お金の使い道」についてです。

 

先日、お金を学ぶ『人生の寺子屋』10期の第1回を受講しました。

講義を通して、お金の歴史、在り方について深く学びました。

 

みなさんは、お金の使い道について考えたことはありますか?

食費、住宅費、交通費…生きていくためにはお金を使うことが必要です。

その反面、必要ではないけれど使っているお金もあるかと思います。

 

では、生きること以外で何にお金を使うべきなのでしょうか?

私がお金を学ぶ『人生の寺子屋』を通じて変化したお金の使い道を3つお伝えします。

 

1つ目は、「家族に使う」ようになったこと。

お金は人のために使える、心遣いを形にできる物だと知りました。

両親にプレゼントをしたり、身近な人を幸せにしたりすることで、

お金のパワーに気づくことができました。

 

2つ目は、「寄付に使う」ようになったこと。

お金持ちの人は頻繁に寄付を行う、と言われているのをご存じでしょうか。

「お金=感謝の対価」を手に入れられる人は、

誰かを幸せにするためにお金を使うことが出来る人だと思います。

私は、給料から天引きで寄付するようにしました。

 

3つ目は、「勉強に使う」ようになったこと。

これは自分のために使うお金です。

私は貯金を心がけるにつれ、

逆にお金を使うことを躊躇するようになってしまいました。

そんな時、「投資になること」にお金を使うことを学びました。

いずれリターンがあるようなことの勉強に、お金を使ってみましょう。

 

お金は使い道によって、人生の為になることも毒になることもあります。

何のために使うのか、一度立ち止まって考えてみてくださいね。

92年生まれ、関東在住のシステムエンジニア兼ブロガー。

女性の生き方と暮らしの改善を考えるのが好き。

最近はミニマリストに興味をもっています。


タグ: , ,

トップ

新書籍


人気の記事紹介

CHECK

和田勉 執筆著書