☆お金持ちになりたいなら複数の収入源を持つ!☆


先日、お金を学ぶ『人生の寺子屋』の講義で

複数の収入源(=5つの柱)を持つことについて学びました。

 

驚いたのは、

講義に出席していた寺子屋生の“全員”が

副業をしていた事。

 

お金について知識を得て行動できるようになると、

お金との付き合い方が目に見えて変わってくるんです。

 

 

第17回は、お金持ちになりたい人には必ず考えて欲しい

『複数の収入源を持つこと』についてお話します。

 

 

皆さんは、本業以外に収入源をいくつ持っていますか?

 

「収入源は努めている会社だけ」

「会社には副業禁止規定があるから」

そう諦めている方もいらっしゃるかもしれません。

 

本当にそれでいいのでしょうか。

 

 

複数の収入源を持つことには、

大きく3つのメリットがあります。

 

 

1つ目は、

「リスク分散ができる」ということ。

 

副業で複数の収入源があれば、

会社の収入が万が一なくなっても

他の収入で補うことが出来ます。

 

 

2つ目は、本業と相乗効果があること。

 

例えば私は本業がエンジニアで、

副業ではライターです。

 

仕事内容は異なりますが、

副業の文字を書くことは

本業にも活かせる能力です。

 

また、副業の時間を得るために

本業の仕事効率も上がりました。

 

自分自身の価値を高められるのが副業なんです。

 

 

3つ目は、純粋に収入が増えること。

 

大きなことを成し遂げたり学ぶためには、

お金が必要です。

 

収入源を増やすことはそのような種銭を増やし

自分へ投資することに繋がります。

 

 

でもやっぱり会社の規定が…と悩んでいる方は

詳しい人に相談することをおすすめします。

自分では分からなかった抜け道があるかもしれません。

 

 

お金持ちは、収入を得られる手立てを複数持っています。

 

会社を理由に思考停止して

何も行動できなくなってしまうのは

とても勿体ないこと。

 

複数の収入源を確保して、

お金持ちへの第一歩を歩みましょう。

92年生まれ、関東在住のシステムエンジニア兼ブロガー。

女性の生き方と暮らしの改善を考えるのが好き。

最近はミニマリストに興味をもっています。


タグ: , , , , , , , ,

トップ

新書籍


人気の記事紹介

CHECK

和田勉 執筆著書