【これだけは知っておきたいお金の歴史】


こんにちは!

 

今回は、お金の歴史について

お話していきますね。

 

貴方は、

お金の始まりって

知っていますか?

 

お金の無い時代、人々は必要な

ものを物々交換していました。

物と物を直接交換するので、

とても簡単ですね。

 

でも、不便な事も多くて、

食品だと腐ってしまったり、

大きなものは運ぶのが困難だったり、

これらの不便さを解消するために

仲介するものとして

考え出されたのが、

 

「お金」です。

 

お金は最初、貝殻から始まりました。

購、貯、財、みな貝があるでしょ。

 

そして、金・銀・銅などの金属から、

やがて鋳造貨幣が生まれました。

中でも価値が高いのは、

金貨でした。

 

 

当時のお金持ちは、金貨を

空き巣や強盗から守るために、

立派な金庫を持つ金細工師や

両替商に、預けていました。

 

金細工師は、金貨と引き換えに

『預り証』を渡し、保管のための

手数料をもらっていました。

 

取引のたび、金細工師に、

『預り証』を渡して、

金貨を引き出して支払をします。

 

一方、支払を受けた側は、

同じ金細工師に金貨を預けて、

『預り証』をもらいます。

 

これを繰り返していたら、

ずる賢い金細工師は、

ある事に気づきました。

 

わざわざ金貨を引き出さなくても、

直接『預り証』を渡して決済すれば、

便利で安全であるということに。

 

こうして、この『預り証』が、

「通貨」の役割を持つことに

なり、これが今の

「紙幣」

の原点となります。

 

 

やがて、人々が紙幣で取引し始めると、

金細工師は、こんな事を考え始めます。

 

「もし、預金者全員が一度に金貨を

引出しに来なければ、この金貨を担保に

紙幣を発行してもよいのではないか?」

 

そうして、お金に困っている人に

紙幣を貸出し、その貸出し料として

利子を受け取るというビジネスを

始めたのです。

 

これが、

「銀行業」

の始まりです。

 

さて、貴方は、

「金本位制」

という言葉を知っていますか?

 

金本位制とは、金を通貨価値の

基準とする制度で、紙幣は

同額の金と引き換えできることが

保証されているという制度です。

 

金貨の『預り証』として始まった紙幣も

金本位制ですから、当然いつでも

金と交換できました。

 

だから、一度にたくさんの顧客が

多額の紙幣を持ち込んで、

金の返却を求める、

 

「取り付け騒ぎ」

 

が起きると、困ってしまうのです。

実際には、保有している金以上の

紙幣を発行しているわけですからね。

 

じゃあ、こんな時どうするのか?

こんな時、同業者が秘密の連係

プレーで協力して、お互いの金貨を

融通し合うのです。

 

一時的に離れた金も、結局は廻り

回って戻ってくるので心配あり

ませんからね。

 

これが銀行システムの、

「カラクリ」です。

 

ちなみに、この銀行システムを

作り出したのが、

有名なロスチャイルドです。

 

アメリカは、

1971年ニクソン大統領が

金本位制を廃止しました。

 

現在の日本の紙幣も、

金本位制通貨ではありません。

 

つまり、ドルも円も、

何ら価値基準が保証されていない

のです。

いわば、紙幣を刷りたい放題ですね。

 

これって、顧客の金貨を勝手に

担保にして、預り証を作っていた

昔の金細工師と、何ら変わらない

ような気がしませんか?

 

価値が保証されていない紙幣を

どんどん刷っていったら、

紙幣の価値は、紙キレ同然に

なっていきます。

 

年収1億円あったとしても、

ある日突然、紙キレ同然に

なってしまう日が来るかもしれません。

 

怖いですね。

 

 

貴方は

お金が目的の人生になっていませんか?

 

 

もしお金が紙切れ同然になったら

どうしますか?

もしお金のない時代に戻ったと

したら、どうしますか?

 

その時、重要なのは、

「信頼残高」です。

 

 

この「信頼残高」については、

また改めて書きますね。

 

最後までお読みいただき

ありがとうございます。

 

感謝

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

【お金を貯める、増やすために

知っておくべき5つの心得。

お金のことを学べるセミナー】

8月25日(土) 14:00-16:00

○東京会場(茅場町)

https://resast.jp/events/267950

9月18日(火) 19:00-21:00

○東京会場(茅場町)
https://resast.jp/events/270723

9月7日(金)11:30~
第1回金運上昇ランチ会(@名古屋)
https://resast.jp/events/283396

 

セルフインプルーブ代表取締役。メーカー等勤務を経て、独立。

宅建など30以上の資格を有し、不動産投資等を行うほか、

お金を学ぶ「人生の寺子屋」主宰。


タグ: , , , , ,

トップ

新書籍


人気の記事紹介

CHECK

和田勉 執筆著書